2005年04月

2005年04月28日

終わりなき・主婦達のおしゃべり

何故、彼女達はそんなにしゃべるのだぁ〜?


今日、期せずして二人組みの主婦と思われるカップルの
よもやま話を聞いてしまいました。

それも30分も。
ライブで。

というのは、彼女達が私の乗ったバスの座席のちょうど後ろに
座ってしまったから。


結構空いているバスだったので、他にも席は選べたはずなのに、
なんの運命のイタズラか、“そこ”に座ってしまったのです。
私も、彼女達も。


彼女達のライブトークが始まった頃には、もう席はいっぱいで
動くことはできず。
・・・あ〜やってしまったと、後悔先に立たず。



しか〜しっ、それならばと、うたた寝の悦びを放棄して、積極的に
彼女達の会話を聞いてみることにしました。


トークのテーマは大まかに
〇匐,里呂覆掘瞥鎮娜犹代〜現在(大学生・社会人らしい)
        
旦那のはなし(彼女達は、主人、だんなと呼んでいました


で、これが結構おもしろい。
ふむむふ、
・・・幼稚園のお弁当袋は手作りなのかー
   今のどきの子は裁縫ができないから、裁縫屋に相談にいくと
   形も作ってもらえるのかー・・・うんっ?それって私じゃん?

                よし、時が来たら相談に行こう。
                材料を買えるだけでなく、作り方も教えて
                もらえるのかー


   真面目な子ほど、引きこもりになりやすい。
   のほほんとしている子は悩み知らず
        ・・・・よしっ、私は大丈夫。
      
   男の子の方がやさしい。女の子は口が達者。
   同じ事を言われても男の子に言われると何故か傷つく
        ・・・ほぉ〜っ。


   育てる時は、男の子の方がかわいい。
   ずっと「ままーっ」て頼ってくれるから
        ・・・そうか〜。よしっ、両方産もう。


てな感じで、決して飾ることのない彼女達のトークに
関心しながら耳を傾けることオヨソ20分。


しか〜しっ、さすがに段々疲れてきて、
もーやめて〜><。。。と思いましたが、

もちろん、トークはノンストップ!



でも、ここまでくると、気になるのが、彼女達のミテクレ。
終点の駅で、どんな顔をしているんだろう・・・


こっそり、お顔を拝見することに成功しましたっ!


・・・おっ!意外と若い。
   あの甲高い声とは似つかず、意外と地味ないでたちです。
   ソバージュでロングスカート。

・・・今日は、世間勉強をさせて頂き、ありがとうございました。
      (心の声)
    あっ、でも、疲れている時は前に座らないようにしよ〜っと^^;

    
人生は一期一会です。


nozomipon at 15:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年04月26日

のぞみぽん★ラジオ開局!

dcc4a1ff.JPGついに開局しましたっ!
のぞみぽん★ラジオ。

http://www.voiceblog.jp/nontan/
ひとりで喋るのはかなりオタクっぽいかな・・と
思ったけれど、これまた楽しい♪^^

ちょっと音声が聞き取り難いかも・・
改良することを誓いますっ!

5分間、修正なしでブッツケ収録です。



nozomipon at 20:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2005年04月21日

オカマ天国@バンコク

050421_1824~01.JPG今日は本屋さんへGO!
GWも間近とあって、とある書店では
トラベルコーナーなるものを設置。

国内・外壁一面に色々とラインアップが
ある中で、一際のぞみぽんの興味を
引いたのが
・・・コレっ!

『ばんばんバンコク』

タイトルよしっ!
イラストよしっ!
カラー写真と情報てんこ盛りで
すらすら〜と読めちゃうところがGOODですよ〜。

本の内容については、別の機会に譲るとして、

・・・・突然ですが、

のぞみぽんも旅の記録をしたためてみることにしましたっ^^☆


さて、第一回目。
どこにしよう?

・・・う〜んっ、単純といえば単純だけど、
『ばんばんバンコク』で呼び戻されたタイの記憶。

時は二〇〇三年冬。

よぉ〜っし!
今宵は、この旅で一番強烈だった、ニューハーフショー@Calyso CABARET
での一夜をお届けすることに決定っ!


☆*☆*☆*☆*☆*☆

オカマ天国バンコック。
ここに来たからには、やっぱり見たいニューハーフショー。

見たいでしょ?見たいよね?

しか〜っし、予定も立てず一週間程遊び呆けていたら、
あ〜っという間に最終日になってしまったのであります。

イカン、イカン><。。。

こうなりゃ、旅の定番バイブル『地球の歩き方』片手に
バンコックにあるHISだったか?、開店と同時に旅行カウンターへ
突撃だ〜!!
なんとしても、今夜みなければ、日本に帰れまいっ><


旅行カウンターのお兄さん相手に交渉だ〜!

・・ど〜ど〜しても、日本に帰る前にニューハーフショーを見たいんですっ!
  あまたあるニューハーフショーの中でもお勧めの、かつ今夜チケットの
  とれるショーをお願いしまっす!

  え〜、希望は、席がステージと近くマジかで楽しめて、
  ショーとトークが面白いと評判で・・
  あっ、リピーター続出ってのなんかいいですね〜・・・・

  で、お兄さん(旅行カウンターの方)も自腹で見たいショーを
  お願いしますっ!

鼻息も荒く、希望を伝えることしばし。

そんな希望が叶い?選ばれしニューハーフショーの会場は

・・・ジャーンっ☆

Calyso CABARET に決定!


最前列の特等席を確保しやしたよ〜ん!
やったね!
お兄さんサイコー!!
ありがとうぅうぅ!!


安心して夜まで、お買い物を満喫できるわいっ!
やったね。
あー
夜が待ち遠しいぃ〜
あー
たのしみ〜(^ー^*)


******


さ〜
ついに、やってきましたよ、
Calypsoタイム。

夜ですよ。夜。
ワクワク、ワクワク・・・

ちょっぴりゴージャスな入り口を通り抜け、
魅惑の世界へ誘われるのぞみぽん。

単館映画館をちょっこっと広くした位のスペースに
真紅のベルベットもどき光沢を放つチェアーが、ステージを
円形に囲むようにずら〜りっ。
最前列とだけあって、私のお席には小さなテーブルももれなく
ついてきま〜すっ・

うふっ♪
なんだかVIP気分だわ〜ん。

アルコールを嗜みながら、お楽しみ頂けるというワケですね。

ドキドキ・・・

ドキドキ・・・

ドキドキ・・・



・・・と、とつぜん暗転!?

く、くるか〜
おーどっからくるか〜?

う〜ん

ライトはこっちだ〜!

ステージの左側にスポットライトが焦点を合わせ
タキシード姿のちょっと小麦色のお肌のタイ人と思われる
MCお兄さんが登場!

『レディース エンド ジェントルマン!』

お〜 なかなか英語うまいんでな〜いっ。
さっすが〜



『レディース エンド ジェントルマン!
 
 こんにちは。
 アニョハセヨ。
 ハロー。
 ニイハオ。
 ボンジュール。・・・・』

とお客さんのラインアップを見て、ご挨拶。

さっ、さすが、サービスマインド全快だー


『レディース エンド ジェントルマン 
 well come to Calypso.』



『レディース エンド ジェントルマン
 today we have a new half show.』



『レディース エンド ジェントルマン
 please enjoy tonight.』




おーいっ、
フレーズ毎にレディース エンド ジェントルマンって^^;

兄さん面白すぎますよ〜

なんか、使い方を間違えているような気もするけれど、
ここはバンコック、ニューハーフショー。

面白ければいいんです。


これだけでもかなり、笑える前座、いやMC^^;に
ショーへの期待はたかまりってきましたよー


さー
さー
どうなるだろ〜

これから何が始まるんだろ〜           


久々に胸がトキメク瞬間だ〜
                           つづく

 





nozomipon at 19:04|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2005年04月18日

ありんこキック

D5MD5Esh0161_I.PNG
こんばんわ。のぞみぽんです。
新しい一週間が始まりましたね。
今日はどんな一日でしたか?

ブルーマンデーはよくいったもの。
日経平均も大暴落><。
目をつけていた銘柄は仕込み時なのでは、
ないでしょうか?

とはいえ、インターネットの支払いをすっかり忘れていた
のぞみぽん。
こんな日に限って(とっていも金曜日から^^;)
ネットがアクセスできな〜いっ!!

タイムリーなトレード機会を逃してしまった悔しい月曜日デス。
今日は、そんわけでインターネットカフェでシッピツです。

みなさん、くれぐれもお支払いにはご注意を〜!



さて、ご好評?頂いている「せきとり合戦」ならぬ、
ある日の公園での出来事。
ちなみに、今日の写真も内容とは関係ありませんので、あからず。

ーつづきー

実は・・・やっと席を確保し、焼きたてパンとコーヒー牛乳をほうばり
木々達のざわめきに身をゆだねていた午後のひととき。

こともあろうに、平和の象徴であるハトが・・・平和の象徴ですよ!!
平和の!ちょっかいを出してきたのでありますぅー


モノ欲しそうに近づいてきたな〜なんて思いながら、鳩ウォークを
ぼけ〜っと眺めながらメロンパンを味わっていたその矢先。

な、なんとのぞみぽんのスニーカーをつつくではないですか!!

おーいっ ハトよ!
メロンパン(クリーム入りに)集中させとくれー!

ま、気長な私はもぐもぐ・・

はっ、と気づいた時には

・・・・は、はとのみなさん!数が増えているではないですかー
    集団で攻撃するのは止めてくださ〜いっ!!


とばかり、そそくさとパンをしまい、タイミングよく

春なのに、ゴーバックトゥザフューチャーの主人公のような、
黒いカウボーイハットを目深に、全身「黒装束」をまとった方
(といっても、推定年齢40代・多分女性、シスターではなさそう)
がベンチを立ち去った隙をみて、ベンチAに席替え。


さすがに、追いかけては来まいっ。

・・・・はあ〜、なにハトに怯えているのかしらーわたし・・
なんて考えていたら、

どこからやってきたのか、空からハトのみなさんが
公園目掛けて大集合!!

ひぇ〜!!

くるなー!!

と思っていたら、公園に上陸したハトのみなさんが向かい側のベンチに
大移動を開始。

おーナント〔世蕕に、家なき子風の方(といっても大人^^;)
がおもむろに餌をあげているではないですかー!

でかしたっ!



しばし平安が訪れ・・・・


いつの間にかハトも消え、
気がついたら園児のみなさんとそのお母様方が公園入り。



やっぱり公園は、こういう雰囲気でないとねぇ
(*^^*)
とニコニコしながらその様子を観察。

何の前触れもなく、と、突然、園児Aが


「ありんこ、キィィィ〜ック!!!」

「キィィ〜ク!!」

と連呼し、体を斜めにしながら地面を蹴り始めました。


・・・・なんじゃそりゃ〜!!
    ありんこをキックするからありんこキック。
    なんとも単純明快で分かり易い!
    ありんこを蹴る。

    ありんこを・・

   そんな発想しばらく忘れていやしたよ。

 あまりの衝撃にのぞみぽん一人で感動><。。。



くぅ〜公園に来てよかったー
この一言を聞けただけで、よかったー

あー子供って素晴らしい!
発想がすばらしい!
存在がすばらしぃぃぃ〜!!


また、子供達に会いに?公園に来ることを、固く誓ったのでした。^^
チャンチャン

nozomipon at 20:05|PermalinkComments(3)TrackBack(1)

2005年04月15日

せきとり合戦

ヒルズぐまこんにちは!
のぞみぽんです。

なかなか気持ちいい日々が
戻ってきましたね。

うれしいぃなぁ〜
空が青いよ〜
お日様があたかいよ〜

 こんな日は、イソイソと近所の公園へ。
お昼時の、おてんとうさまが満ちる
一番贅沢な時間に。


(注:写真の映像は関係ありません)

焼きたて・手作りおいひぃ〜パンを買って、ゴー!!!


 GO!ゴー♪└|∵|┐♪┌|∵|┘



・・・ありゃ?

今日は満席だわ・・オベンチ。
みなさんも考えること同じなのねぇ^^。

う〜ん・・・

ちなみにこの公園には、ベンチが3つあります。
そして、背もたれのない、木を囲むように設置された円形の
シートスペースがいくつか。

さて、どこに座るべ?

まずは、ベンチ・究極の3択!

ジャ・ジャーンっ!

明らかに、家なき子風の方(といっても大人^^;)のお隣

春なのに、ゴーバックトゥザフューチャーの主人公のような、
     黒いカウボーイハットを目深に、全身「黒装束」をまとった方のお隣
(といっても、推定年齢40代・多分女性、シスターではなさそう)

あぐらで新聞片手に、鼻に指をつっこんでいる、推定年齢60過ぎの
 おじ様のお隣り


・ ・・さあ、さあ、アナタならどうする!!!
って、別に絶対じゃないけど。
ちなみに、私は即座に、別の選択、つまりは空きスペースを
高速リサーチんぐ。

迷ったあげく、唯一あいていた究極のスペース・ブランコと
小さな滑り台のてっぺんを見つける。

でも、待てよっと。
滑り台ってのは新しい発想だけれど、ちょっと変すぎやしませんかぃ!?
のぞみさん。
(・・・心の声)
・ ・・もし、アソコでパンを食すなら決して、がっついではいけません。
    どんなにお腹がすいていても。はなちゃんのようなゆったりと
    お日様と同化するオーラーを発せられなければ、危険です。
    仮に、子供のみなさんが、遊びにいらっしゃったら、
    保護者のみなさんがいらっしゃったら、冷た〜い視線を浴びるか、
    もしかしたら人気者か・・
    際どいラインです。
    と、とにかくここは生活エリアです。
    リスクは避けましょうか・・・

いつもにも増して、慎重かつ正確な?心の声に導かれ、
万を辞してブランコへ。

わ〜いっ!

ブランンコに着席っ!

・ ・・!?

うっ、痛いっす。
ブランコさん、お尻をカジリマシタねーっ!

てか、お尻がはまりませんから〜!!

い、いたいっ!

この桃尻め〜。

結局泣く泣く、背もたれフリーの共有スペースに行くことになったので
ありやす。

ふぅ。これで落ち着いてお食事だわん!

・・・でも、神様はそんなに甘くなかった〜 
                            つづく。



nozomipon at 17:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2005年04月14日

となり町戦争

050414_0503~01.JPGおはようございます☆

早起きが得意ののぞみぽんです。
今日の起床は4時!

証券会社で働いていた時に、無理やり
5時頃に起きていたもので、
今もその名残りがあるのかも。

たっ、た、たしかに・・
三つ子の魂百までだ!!



・・・ってなんか使い方違う気もするけれど^^;

って、それにしても早すぎっ!。
健全なる乙女の起きる時間ではなくってよ〜

 
まっ、お察しの通り、そういう時はたいてい早く寝てるかな。
 えへへっ^^;・・スイマソン。


さて、かな〜り唐突ですが、今日はオススメ本の話。
こんな本を読んでみてはいかがでしょう?


『となり町戦争』             TBS系「王様のブランチ」・朝日新聞・
                      「本の雑誌」・「アンアン」ほか各紙
                       誌書評で大注目!
                       第17回小説すばる新人賞受賞作
                     ・・・と帯に書いてあります^^


読後直後の感想・・

タンタンと過ぎていく前半に関して、戦後の下り。
リアル感を加速し、一気に読ませてくれました。
まだ、ぼっ〜としています。
なんだか、狐につままれたみたいな。


実はおととい読んだので、少し整理してから書こうと思ったのだけれど、
とてもこのヘンテコな気分を伝える、適切な言葉がみつからない。





広がる「みえない戦争」の衝撃


今年最大の発見



◇ 一言で感想が言えない。何とも捉えどころがない、
 もの哀しく切ない読後感が残った。

◇ 自分の命を守るために誰かが犠牲になるのが戦争だとしたら、
 日常的に見えない戦争があるんじゃないかと思った。

◇ 五木寛之氏「卓抜な批評性か、無意識の天才か。
           いづれにせよ桁はずれの白昼夢だ」

◇ 斉藤美奈子氏「静かに寒くなる小説。
           実際の戦争だって、実はこんなものかもしれないのだ」

◇ 星野智幸氏「この小説は、戦争に現実感を抱けない私たち自身の、
          不気味な自画像なのだ」

・・・うまい言葉が見つからないので、帯の力(書評)をお借りしてみました。

ほんと、こんな感じなんです。
不思議すぎてなんともいえない。
只、確かに何かが心に残る・・そんな作品でした。

興味があったら、読んでみてね!




nozomipon at 05:05|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2005年04月11日

万を辞して、花見へGO└|∵|┐♪┌|∵|┘

050410_1632~01.JPG
こんばんはわ☆

今日はちょっと、さむ〜い一日でしたね。
みなさん、お風邪は引いてないですか?
まだまだ、一週間が始まったばかり。

今日はあったか〜いお風呂につかって、
のんび〜りいきましょう。

さて、ご報告です。
って、別に重大発表じゃないんですが・・
過ぎ去りし、はっぴぃSundayに「目黒川へ
桜を愛でに」行って参りました!
イェーイっ!!(><)


充分過ぎるほどに、慎重に慎重にリハビリに邁進しているのぞみぽんは、
タクシーを飛ばして目黒川へ GO!GO!(><)!!
決して、ブルジョアではないので、あしからず。

わ〜いっ!久々のシー・タクっ♪


大通りに出て、斜め45度位の空を向かって、まっすぐにそして
勢いよく手をあげ、タクシーに乗り込む。

えっと、目黒川まで、行ってください。
桜がみたくて。

・・・すっごい人ですよ。でも、やっぱりいいすねぇ桜。 と運転手さん。
運転手さんは、もうお花見いかれたんですか?

・・・走りながらですね、いわゆる宴会みたいなのはしてないですね。
どこのお花がきれいでした?

・ ・・そうですね、やはり目黒川かな〜


  おおっ!運転手さん搭乗者の気持ちを分かってくださる!
  ここで、新宿御苑とかって言われても、遠すぎるから、
  じゃ方向転換でという気分にもならんし。
  敢えて、お客さんが喜んでくれるであろう答えを、
  さっと返すあたり、タダモノデはないっ!


・・なんて関心しながら運転手さんとの会話は続いていく・・


・・・できれば、目黒川にボートを浮かべて、屋形船とかいいですよね。
 と運転手さん。
おおっ!ナイスですね。・・フンフン。
・ ・・地上は人がいっぱいじゃないですか。だったら、仕事終わった頃に
こっそり、ボートを出して夜桜、楽しみたいな〜

運転手さん、その時は是非是非誘って下さいよー。
でもどうせなら夜桜温泉とかってどうですか?
地面を掘って行けば温泉出てくるって言うし。
なんなら、温泉もってきて流せばいいでしょ。
・・あ〜いいですね♪ 

夜桜温泉―☆ 熱燗のお供に、夜桜ぽん!みたいなー^^


・・・と初めて出会ったとは思えない程の、意気投合ぷりっを車内で発揮!   

  あ〜もしや、私達コンビ組んだらいいんじゃないですか?
  舘ひろしさんを少し甘く、黒くした感じのダンディードライバーだし。
  →心の声)
  とりあえず、名刺くださ〜いっ


・・・とスカウトの予定だったけれど、
ダンディードライバーとのさよならは、
思ったよりも早くやってきてしまいました。

そう、はっぴぃトークを繰り広げている間に、
目黒川付近にと〜ぉちゃくして
しまったのあります。


残念っ!(><)。。



でも、すでに気持ちは桜ちゃんへ。 
 
  切り替えの早さは特技ですから^^;


待ち合わせていた某友人Tと合流し、目黒川沿いの桜を愛でに、お散歩にGO!。

気分高らかに、
鼻歌を歌いながら。


桜色まうころ〜♪私はひとり〜ぃ♪





nozomipon at 19:36|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2005年04月09日

おもしろメニュー

 久々のカフェ☆ランチ。
とりあえず、時間がないのでお店のおすすめの
グリーンカレーを頼んでみる。

えっ〜と、セットでドリンクがつくんですかー。
何がお勧めです?
こうさっぱりした感じでカレーに合いそうな・・
・ ・・じゃ、中国茶で。

という流れで、グリーンカレーと中国茶のランチセットを
オーダー致しました。
おすすめというだけあって、自己申告に偽りなく、
かなり絶品メニューで大満足(^^*)

シカとその味を堪能し、ご飯を食べひといき。

ふぅ〜

そして店内を見回して・・

あっ・・・メニューBOOKが、隣のテーブルにあることを発見!

ランチはおいしかったけど、他にどんなメニューがあるんだろう。
みてみよ〜っと。

どれどれ・・・
おっ、私が頼んだ「中国茶」だ!

フンフン、エントリーナンバー9番か。
どれっ。

「9・中国茶 
   体の中から余分な油を取り除く効果です!ニイハオ!   
                          ・・・550円」

え〜!!
え〜っ!!

思わず、誰もいない店内で大爆笑><。。。

くぅ〜
ツボにハマっちまったー(><)。。。!!!


ニイハオって・・・
なんて短絡的な。
アンタ、こんなのみたら中国人怒るよ。

メニュー のドイツビールの説明の最後に  バイエルン!って
書いてあるようなもんじゃないですかー。
てきとぉだー てきとー。

と、ひとり突っ込みを入れた後、もう一度読み返してみる。

「体の中から余分な油を取り除く効果です!ニイハオ!」

お〜いっ。
ニイハオ!以前に日本語がおかしくないですか〜いっ!
狙ってたらすごいけど。

あ〜
なんて面白いメニューなんだろう。
今日は、このカフェに入ってよかったな。
メニューを見てみてよかったな。
誰もいなくてよかったな。

一人で大爆笑、モウマンタイですからー。

そんな感慨に浸りつつ、メニューを読みすすめる。

最後に、のぞみぽんセレクトの一文を、いや一品を。

「18.クスクス  
    パスタなの?パスタじゃないの?パスタなの?
    トマトカレーソースで今夜はモロッコ。     ・・・900円」

・・・(^^;)


nozomipon at 21:50|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年04月08日

ららら★ラジオ

最近のマイブーム、
ラジオ。

今週みつけたオモシロ・トークは
J-WAVEのM+のパフィーのコーナー☆

「HiHiPUFFY English」っていうんだそうな。

あの、ゆるーいトークと、
英語番組とは思えないノリが好き。
あくまで日常から、英語でフレーズを考えてみましょう・・っていう
なちゅらるな流れが好き。


ある日、ゆみちゃんがこんなことを言っていた。
氣志團と会った時の話をしていて、

・・・あの人たち、かわいい子をみると
萌え〜もえ〜 もえ〜って叫びまくるんだよー・・・とかなんとか。

  もえ〜 もえ〜 だよっ。
  集団で言うのかなぁ^^
  遠くから近づいて来て言うのかなぁー
  もえー もえー もえーって こだまのように響き渡るのかなぁ^^

想像しただけでも笑えたけど、おかしいことに、
あみちゃんがウフフ・・と笑ってゆみちゃんがトークをまとめた後に、
どこからともなくネイティブらしきメンズが登場!?
   
  アナタ、どっから出てきたのぉ?と

思わずこの強引な展開に・・・はてっ??はてっ?と思っていたら、

このネイティブさんが、

・・・新学期、第一印象が大事ですね。
さて、もえ〜って英語でなんていうんでしょう?
続きは後ほど。

ってな感じで解説を入れたわけ。

   なるほろ〜 
   英語番組だもんねーと思って聴いていたら

すぐさま、パフィーのゆるゆるトークが続き・・・
はたまたこれが、英語番組であることを忘れ掛けた頃に
ネイティブさんによる「萌え」の解説が再度登場! 

 オオッー!!ここでくるかー

ちなみに、この単語はネイティブにはない概念らしく
かなり翻訳に苦労していたようでしたけどね^^;


  あ〜っ!!

  ラジオっておもろいじゃな〜いっ!!

  ラジオでびゅーした〜いっ!!


  面白い番組があったら、
  のぞみぽんがこんなんやったらええんでな〜い
  みたいな番組があったら是非×2、教えて下さーいっ(^ー^*)

・・・しばらくこのラジオ月間はつづく(予定です)。



nozomipon at 22:53|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2005年04月07日

木村カエラちゃん 春らしく・・☆

050407_1511~01.JPG

これは、のぞみぽんデス。
カエラちゃんではないです、もちろん^^;
・・・あしからず。

春らしく、伸びきった髪にメス!
・・・じゃなくてハサミを入れました☆
春らしく☆ 春らしく☆ 春ですからー

どぉかな〜。

ちょっと赤っぽく見えるけど、
これは光の加減。
とりあえずカットだけで、
カラーはオ・ア・ズ・ケです。


さて、カットが終わり・・

「ちょっと、木村カエラちゃんぽくな〜いっですか〜」
・・・うれしくなって、美容師のHさんに聞いてみるも、

「ごめんなさい。僕、テレビみないっすよー」
・・・と肩透かしの答え。

えーっ!
saku sakuを見たことないんかい?
J−phoneのCM見たことないんかい?
堂本兄弟の番組は??
めっちゃ、歌ラジオで流れてるや〜ん!

・・・まぁ〜いいや。

私は勝手に、ルンルン♪カエラちゃんカットと呼ばせて
もらってますからー。

ごめんね、カエラちゃん。
かなり私の方が短いし、キュートさが違うよね・・



あああー!!!
こんなことなら(*番組卒業をさしています)
カエラちゃんともっと話しておくんだった!!!


・・・彼女のことを知ったのは、去年の5月だったかの
tvkの特番の時でした。

メイクルームからちょこんと顔を出して外を覗いていたカエラちゃん。

うわ〜!!!
ワイイイ、カワイイすぎ〜

「Eさん、(ディレクターの名)、
 あの子誰ですかー!チョーカワイイ!!!」

と近くにいたディレクターに根堀り葉堀り、カエラちゃんの
ことを聞く。

これが一回目。
そして、ロケものの番組を担当していたのぞみぽんは、スタジオ収録の
カエラちゃんを見かけることはなく、saku sakuを通して密かに応援
していたのでありました。


・・・と、思いきやチャンスは突然やってきたー!!

「ぶらり」の年末特集をtvkで収録中、
メイクルームで遭遇したのでーすっ!!!><。。

おぉ〜
カワイイ
ちっちゃ〜いっ

・・・またもや感動><。。

その日ののぞみぽんの衣装は自前のドレス。
カエラちゃんに「すごいですね〜」なんて言われつつ
「年末特集でドレスなんですよー。しかも自前^^;
いつもロケなんだけど、これからこれ着て屋上ですから〜」

みたいなどうでもいい事を話してしまったー

舞い上がりすぎっ。
せめて・・sakusaku 見てます。
     応援してます。
     かわいくて感激です。
     友達になってください。

あ〜っ 友達になってください・・・せめてこれだけは言いたかったー


・・・そんな、ワケでカエラちゃんファンののぞみぽんは
勝手にこのNewStyleをカエラちゃんカットとオコガマシクも
呼ばせてもらっています。

おわり。





nozomipon at 17:28|PermalinkComments(3)TrackBack(1)