2007年01月

2007年01月29日

【DVD/ビデオ】モンパルナスの灯

モンパルナスの灯
ポンピドゥー美術館から、モジリアニの展示が
やってくるということで、予習のために鑑賞。


舞台は、1917年のモンパルナス。
結核に冒されながらも情熱的な創作活動を続けたモジリアニと、
恋に落ちたジャンヌ。

ジャンルを演じるのは、当時26歳だったアヌーク・エーメ。
なんとまあ、お美しい!
はあああ〜。
ふぅぅ〜。

ため息がでちゃうよ。

角度によっては、ちょっと鈴木京香さんに似ているかも・・。
でも、あたしだったら、あんなにイケメンで才能があっても
ド貧乏で、アル中で、薬中?だったら、わかれるねぇ。

(実際は、モジはもう少し濃いマスクだったらしいけれど、
 俳優さんも相当似ているんだとか)


モジリアニを演じるジェラール.フィリップさんは、
奇しくも、撮影の翌年、モジリアニと同じく36歳の若さで
この世をさることになったという。

なんとも、言えない哀しさがこみ上げてくる。


パリにおける異邦人。
貧乏画家や三文詩人のボヘミヤン、
美しい幾人もの恋人。

結核と貧困。
評価され、報いられることがなかった仕事。

彼の死後、窓から身を投げて死んだ美しい妻のジャンヌ。

そして。
絵だけが残った。


ああ。
あたしは、生きているうちに幸せになりたいよ。

nozomipon at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月28日

【コラム】すっぴんレポーター 北九州紀行編     

世界初の黒い機体で、北九州へ。
すっぴんレポーターのタビコラムは、
こちらから〜☆
  ・・・写真&コラムを担当中

レトロな歴史街道に、九州の美食に舌鼓!
今回は、なんと、タビの相棒がいるよ。

nozomipon at 17:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年01月26日

女優デビュー!?

5ee25c2d.jpg
初、芝居の役どころは・・・
なんと。
宇宙人。
ココチ星からやってきたのだ!

って、ロケ弁食べてるけど(笑)。
想像よりも、ファンキーでセクシーな
感じになりました。

8186fdb5.jpg
でも。
割烹着を着ると、一気に庶民派に。
ココチ星からやってきたファミリーでスリーショット。

父は、DJの木村園たつやさん。
娘は、中村絵梨香ちゃん。

特殊メイクなだけに、変身時間は、ひとり2〜3時間。
このとき、撮影が深夜までに及ぶとは、ココチ星人と
いえども予想できず、呑気なころ。


1a9f2940.jpg
ついに待ちくたびれて、親子で、変顔。


えっ?
この映像は、どこで見れるかですって?

えーと。
とある企業のリクルーティング?ビデオ。
見つけたアナタは、すごいかも(笑)

24時間耐久レースのような撮影現場。
いろいろあったけれど、学びの多い1日、
いな、2日となりました。

それにしても、子供っていいなあ〜☆
守るべきものがあると強くなれる、っていうのを
少し実感した日々でした。

ありがとう!

nozomipon at 00:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月25日

今一度、夢に日付を♪

f4d4cf93.jpg
d24ebf4e.jpg


『夢に日付を!夢実現の手帳術』という、
ミキティの(ワタミの渡邉社長)本を読んだ数日後。

現役、ワタミ社員に見せて頂いた手帳。
わおっ!
友達は、5年計画の更に上、15年計画から、
5年 → 1年 → 1ヵ月 → 1週間 → 1日 → 1時間
とブレークダウンして、かなり自分アレンジをしていって
いる模様。

社員全員が使っているという手帳だけれども、
現実は・・。

なかなか使いこなせていないんだとか。
でも。
「部長クラス以上は、使いこなしている」そうで。

ほぅ。
その他にも、もろもろとあって、現場の人話は、やはり面白い。

わたしは、A型おとめ座とは思えないほどの大雑把、
行き当たりばったり人間なので、
とにかく、今一度ここでビジュアル化(可視化)
して、時間軸に落とす作業を、やる必要を痛切に感じている
今日この頃です。

今一度、ここで夢に日付を♪


nozomipon at 19:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月23日

【ひと】有限会社ドラマティックステージ代表 感動プロヂューサー平野社長

7dd2a967.jpg








年間200回を数える“公演”(講演)が
すぐに完売となる人気セミナー講師でもあり、
ベストセラー作家でもいらっしゃる平野秀典さん。

続きは、コチラから〜☆

nozomipon at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月22日

たったひとりのために。

d01e4831.jpgライブM:A
@代々木
photo by 塩谷賢作さん


実際にあったお話です。

心と体に悩みを抱えた、高校生のある女の子。
たった一人のために曲を創るという活動をしている
安達充さんにメールを送りました。

勇気をもって一歩をすすみたいという
切実な思いから。

 きっと、自分の悩みを見ず知らずの人に伝える
 というのは、とっても勇気のいることだったでしょう。

 たとえ、メールだとしても、書いては消し、書いては消し
 やっと作成した文章。
 送ったあとも、返事が来るのかどうかわからない。
 でも、送ってしまったし・・。
 メールの送信ボタンを押したあとも、何度かメールを
 送ってしまったことを後悔していたかもしれません。


安達さんの曲にのせて、
朗読をさせて頂きました。
珍しく、ドキドキしながら。
まるでその女の子の気持ちで。

続いて、安達さんが、実際に女の子におくった歌を
弾き語りで。


ほどなく、このライブ会場から
涙をすする音が聞こえてきました。

たった一人のためにつくった曲が、みんなの心に
届いた瞬間でした。


nozomipon at 16:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年01月21日

【DVD】アメリ


アメリ
最近まで、アメリヘアーだった、私は再度アメリを。

土曜日に、今年初の登山で高尾山を往復したもので
全身筋肉痛となったアタシ。
翌日はぬくぬくしながら、アメリの世界へ行って
参りました〜☆


久々に観るアメリ。
忘れっぽいってステキなことですね。
ストリーすべてが新しいっ!!

ラブリーなアメリちゃんに、
フランス、モンマルトルのメルヘンな街。

アメリのヘアースタイルからお洋服、
お家のディテールに至るまでとってもお洒落。


「観た人を幸せにする映画」です♪
・・それにしてもアメリ、日本でやったら
  その悪戯、不法侵入ってやつかも(笑)



nozomipon at 21:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年01月19日

【ひと】株式会社フルキャスト 漆崎社長

09aacbd6.JPG株式会社フルキャストの
漆崎社長と。
続きは、こちらから〜☆
今回の社長インタビューは、いつもとちょっと
違った雰囲気で(笑)

nozomipon at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月17日

【BOOK】『共感力』

共感力
去年、この『共感力』の著者、平野秀典さんの本を拝読し、
感動したわたしは、当時ある方に宛てたつもりでメールで
手紙を書いていました。
コレです。

このとき、ブログの書き方に悩んでいて、
「誰に向けて何を伝えようとしているのか分からない」
とご指摘を受けたこともあり、少し悩んでいました。

そこで。
誰かひとりに宛てて書いてみようか、と思いました。

たったひとりに宛てて書いたものが、ひいては
多くの人に伝わるもになるから、と。

『共感力』では、このことを”究極の二人称”というのだそうです。


そう、そして。
話が前後しましたが、なんと著者ご本人、平野秀典さんと
出会うことになるのです。
インタビュー(インタビューと言うより会話かな)の様子は
のちほどアップの予定です。

ちなみに。
この本は、ストーリーがとっても具体的なので、平野さんの人生を通して、自分の日常と置き換えやすく読みやすい!

あっ・・。
これも究極の二人称だっ!(笑)


nozomipon at 23:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年01月16日

【すぴりちゅある?】実りの、お年頃?

48077f3d.jpg「これが、のぞみぽんの今年のテーマだよ」
と言って頂いた”林檎”。
(ほぼ実寸サイズ)

・・・へっ?

テーマは”実り”ということ
らしい。
でも。
収穫した林檎はまだ青いから、これから徐々に熟していくんだとか。


「きっと35歳とか40歳になると凄いことになるよ」
だって。
・・・うへっ?

また、謎なことを言うハリー君(アタシの友達)。

7af40ffa.jpg続けて。
「カバンに入れておくといいよ 
     &
手袋は、5本指じゃないほうがいいね」だって。

うーん、よくわからないけれど、害もなさそうだし(ごめんね)
簡単だし(コレ重要!)、とりあえずやってみるよ。

注意:OKのポーズ

nozomipon at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)