2008年06月

2008年06月30日

【社会起業家】 おうえん してください

すっごく すっごく 

夢をもって

希望をもって


活動をしている 社会起業家さんと


それを応援したいひとを つなげる イベントを企画しています




ただ、いまのところ スタッフは みな ボランティア。

とても 意義あることをしているのに

やればやるほど ビンボーになってゆく・・




10代の学生には  打ち合わせの交通費や 飲食代の負担が大きいし

社会人スタッフには時間がないしで


 
  
    のぞみぽんも ぴ〜ぽ〜  ぱ〜ぽ〜





   ヒト・モノ・カネの協力をもとめています



むむむ、協力したいぞなもしと 思っていただけたみなさま

詳しくは
コチラです。
7月30日 @早稲田大学大隈講堂
 
  社会起業家×学生・市民×報道関係者
     
    3者の出会いを通じて、「社会起業」を盛り上げる

     「第1回 社会起業支援サミット2008」




nozomipon at 06:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月27日

天使の詩 @佐賀米 うんま〜い♪

ほどよい粘りに
甘味があって
うんま〜い

o(^-^)o

あしたの おむすびの 試作してたら

きょうは あさに 作りおきのネパールトマトカレーと玄米、

ランチに ミッドタウンで 有機野菜プレートに 赤米と黒米

夜は とある お店で 福島産コシヒカリの おむすびセット

と お米づくしだったというのに

しかも ヨガして寝ようというこのタイミングで

なんと ちび むすび みっつも タベチマッタだわさ〜 (x_x;)


だって
だって

キラキラで もちもちで わたし好みの
炊き上がりだったんだもの〜

もち米と
みまがうほどの食味だから、そうだ〜!と 小さい○にして きな粉をつけて食べてみた

あら〜ん

デザート むすびの出来上がり○
おいち〜

世の中には
いろんなお米があるんだね〜

かんどうです

わたし
農家の お嫁さんに
なっちゃうかも(笑)

と 最近 お米やお野菜など いのちを作っていらっしゃる方を
ものすご〜く 尊敬している のぞみぽんなのでした


nozomipon at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月26日

ムーンぽてと?

c9d248e0.JPGは〜と型の おいもちゃん

おなまえは

なぜにか ムーンなんとかだったと思う


富士山の麓の畑そだち

畑紀行は また後日
しゃべくり倒して
食い倒れの いちにちとなりました(笑)

そんなしあわせな時間に感謝して

おやすみなさい

またあした☆


nozomipon at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月24日

【Book】食堂かたつむり

食堂かたつむり



ひさびさの大ヒット☆

かたつむりの如く、物語はタンタンとすすんでゆく


ゆ〜っくりと ひさびさにシャンパン片手に
味わったくだりは 
そのほのかなマスカットの香りにぴったりの
淡い恋のはなしだった


いや〜ん
純愛っていいわね〜

片思いって、す・て・き☆


な〜んて、すきっ腹シャンパンのお陰かしらんが
みょ〜にドキドキしながら
脳内擬似恋愛を堪能し(笑)店を跡にした。



で、続き。

ペースはかたつむりから、急変し、物語が
どんどんすすんで・・

あ〜  もうマスカラがベットリ落ちるくらい
泣かされましたわよ〜

パーカウンターでなく、畳の上でよかったわん

   鼻紙片手に、チーン チーン


思う存分泣けました(笑)


ネタばれはしませんので、興味をもたれた方は
是非一読を

舞台が目に浮かぶ よみやすく ゆたかな世界が
ひろがりますよん 


nozomipon at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月22日

【社会起業】 大注目のイベント2つ☆

社会起業家に学べ! (アスキー新書 69)


こちらの書籍は
いま注目の日本の社会起業家たちが
なんと なんと 21団体ものっていますよ〜ん

うわぉっ、太っ腹☆


わたしもただ今、熟読中。
感想などは、また追って。


それよりなにより今夜は
社会起業家関連のイベントのお知らせです☆


予約をして、みんなでいきましょ〜

わたしも、もちろん参加です♪




○6月27日(金)、
 社会起業家とソーシャルアクションを考える
『社会起業家に学べ!』刊行記念トークイベン

詳細はコチラ

○7月30日(水)
全国から社会起業家10団体と市民300人が東京に集結する
「社会起業支援サミット2008」
詳細はコチラ



nozomipon at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月17日

【田んぼ日記】なんだか とっても いい感じ

084eb4d4.JPG
先週末は

千葉県は房総半島の 中島デコさんの
ブラウンズ フィールドで麦狩りなどのお手伝いをして

きょうは 新潟の新発田の田んぼへ


はあ〜

晴れてよかったあ


最近 移動が多くて
さすがのアタシも
ふらふらで いたるところで寝まくりつつ
田んぼに辿りついたときには

にゃ〜 ☆


来てよかったあ〜と

心底、思いました

なんだろねぇ〜

この きもちよさは・・

さて、忘れないうちに今日の備忘録を 書きましょう

(きちんとした
まとめは 改めて・・)

○ビデオカメラで
インタビューを録画 (合計で60分くらい まわしたかな)

○若手の農家さんの田んぼも紹介して頂き、お話も伺いつつ 撮影を

○アイガモちゃんを観察しつつ アイガモ農法や農業経営について伺いました


○バケツ苗がうまくいかず相談を(原因は土と日光かな)、
新たな苗をバケツごと頂きました!

まあ、ベランダのないアタシの東京アパート暮らしでは苗ちゃんが可哀想なので、
お花の先生である 新潟の叔母さんに託すことにしました。

東京では、実は庭のある家に住んでいるお友達に、少し苗をお裾分けしているので、そちらにも期待してるよ〜んと(^_-)

○もち米・いぐねもちで作ったという
加藤さんの奥さんの手作り ちまきに うっとり・・・

○お土産に ちまきと お豆を 頂きました☆

○他にもいろいろありました〜


おむすびで むすびたい ひとつ

【生産者と 消費者】

産地でのイベントや、
東京では、映像を通して、 みんなに わたしの経験した 感動を届けつつ
加藤さんのお米で おむすびをむすびたいなあ〜と 思いました


帰ったら、アイガモ農法で作った加藤さんの
お米を頂くのが 楽しみだあ〜☆


このような
素晴らしい機会を
頂けた すべてのことに 感謝して

ありがと〜


nozomipon at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月10日

てづくりごはんで つたえたい

65054f7b.JPG


青森より帰京しました。


よい流れと、よい出会いに恵まれ

1日だけの予定が

4日も

世界的指導者の 佐藤 初女先生と

ご一緒させて頂くことになりました。


最後は、映画ガイヤシンフォニーの龍村監督が
お泊まりになったという

ご自宅のお部屋にも 泊まらせて頂いたり



あなた物凄くラッキーよ〜と

スタッフの方々に口々に言われ 驚かれるほどの
よき流れにのることができたようです。




初女お母さんの炊いたごはんには
ほんとうにびっくりしたし

猛烈な忙しさのなかにあって
食べることを疎かにしない姿勢には

受け継ぐべきものが 
とってもいっぱいつまっていたように
思いました。


どうして、そんなに忙しいのにごはんの準備が
できるのだろう・・と思っていたら

その秘密は 保存食にあるようでした。




わたしは小学生の頃に、病気のせいもあったのか

母にお弁当を作ってもらえなくなり

気づいたら母がストライキを頻発するようになり

おとうさんが朝ごはんを作るようになっていました。





そういえば

生活のなかでお料理をしっかりと教えてもらったことが

ないなあ〜ということに気づいたんです

だから、渇望するのかなあ



 
 おいしいのを いただきたい

 おいしいものを つくりたい

 おいしいものの つくりかたを まなびたいと




そんなことを思い出したりしながら



それならば、

いまから おばあちゃんたちから 昔ながらの保存食を

習おう! おぅ そうしよ〜 と きめました




そして 毎日の暮らしを

ほんとうに もう丁寧におくりたいと 願い 

そうすることに きめました




まだまだ ついつい スピードが はやくなってしまうけれど

東京にいたら 仕方ないのかな



 緑がいっぱいな ゆたかな土地で暮らしたいなあ





おんなのひとが ゆたかで あれば かぞくも

おとこのひとも みんなゆたかになってゆくということにも 

あらためて 気づきました



そのためには まずは 

わたしのこころと カラダと 胃袋が ゆたかで なくてはね〜(笑)





そうそう

青森で ゆたかな時間を味わっていたら

木の下でやすんでいたときに、うたがおりてきました

いそいでデジカメできろく。



聞き返したら 我ながら よいうた だったので(笑)

シェアさせていただきたいなあ〜と思っていたら

2回ほど即興で のべ80人くらいの前で シェアさせて頂く機会を

頂けました

5人くらいの方を泣かせちゃったわん・・へへっ(笑)




まあ いろいろと ありました



以上、簡単ですが、帰京のご報告です。

あまりに色々とありすぎて語りきれないので

続きはこれからの活動で世に還元してゆくことに

しますね〜




きょうも あしたも あさっても

みなさんの周りに さわやかな 風が ふきますように



のぞみぽんより 愛をこめて




nozomipon at 10:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年06月08日

【エコ】NHKでいま エコ うた!

元ちとせさんの
うたを聞こうとして いたら

あつひめのあとに
なんとぉ〜♪

うたは 世界を やさしく包むよ〜


nozomipon at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月03日

しばらく留守にします

きょうから青森へ行ってきます。

世界遺産、白神山地に程近い、岩木山の麓にある 森のイスキアへ

森のイスキア


おむすびをテーマに・・と決めたときから
いろいろな方から、佐藤初女さんに会わないと
と言われてきました



1年先までスケジュールがいっぱいだという 森のイスキア

キャンセルもなかなか出ないとか・・



ひとりで行くから、どこかに、もぐりこませてくださいと

A4 3枚の手書きFAXと お電話でお願いをし続けた結果

あした呼ばれました。



  なんと 手帳をみたら 新月・・




実は 先日東京での講演会でお話をお聞きする機会にめぐまれました

講演の余韻が覚めやらぬうちに
イスキアへゆけるという

なんという ベストタイミング



本で読んでも、映画で拝見しても やはり おむすびを食べたい
そして あるがままの初女さんの暮らしを 感じたい

なにかを 教えてもらいにいくのではなく
ただ感じるだけ

きっとわたしのなかにあるものが 溢れてくるんだろうなあ〜って思う


それは 現場にいかないと できないことだから




そういうわけで・・
しばらく 留守にします

お米ちゃんたちが心配です
ポトスちゃんと 幸せの木は 水をた〜っぷりあげて
おきます




たぶん電波が通じません

もし電波が通じたとしても 携帯を切ります




ここのところ いろんな出会いが立て続けに
起こっていて

ちょっと思っただけで、すぐに叶う・・みたいな感じで

カラダが追いついていかない



想念が現実化するっていうのかなあ〜


そんなときは すべてを一度 とめてみようっと


 お料理とおんなじ で
   時間をかけてしみこむ味があるし

 ひととの距離感とおんなじ
   時間をおけば わかりあえることもあるから



命に関わること以外は いますぐにどうしてもしなくちゃ
いけないことって ないような気もするし




というわけで、お返事もろもろできないと
思いますが、おゆるしを〜


nozomipon at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月01日

【お米日記】6月はじめの日光浴

41a49abd.JPGひかり やさしき
水無月の朝

お米ちゃん達にも
さわやかな ひかりを

今日は
これから ワタシの企画している イベントへ

会場がカフェということもあり おむすびの 持ち込みは 流石に ランチ時ということもあり

ご遠慮させて頂いたけれど

玄米(正確には玄米甘酒)と米飴の クランベリー&ナッツのタルトを焼いたよ〜
スイーツのみ特別に許して頂きました。宮ちゃんありがと〜
テーマがリラックスだから
やさし〜い 甘味を リラックスヨガのあとに〜と思って。

チャリティ先の ルームトゥーリードに ちなんで、 参加者してくれたみんなの気分に合わせて、リラックスなポエトリーリーディングとかしようかなあ
即興で 唱うかもしれないけれどね〜

ほいでは
いまから おさんぽへ
まずは わたしが リラックス(笑)


nozomipon at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)