2008年11月

2008年11月26日

そうだ こどもを うもう

って JRのキャンペーンじゃないけれど


わたしが 3年近く通っている東洋医学のせんせいから
 (西洋医学お医者さんもやっていた方)

すてきな アドバイスを頂いたので
メモ メモ メモ・・と。
  
 
 みなさんにも おしらせ せねば〜


「こどもを産みたくなったら 授かれるカラダで
 いるためにはどうしたらいいですか?」の問いに対して・・


おんなのひとは
  

  低体温だと むずかしいらしい。
  基礎体温で 36.2分は ほしいところだそう。

  カラダを冷やす食べ物はNG

  その代表格は、柿、ナス、ミョウガだそうな。
  果物も食べすぎると冷える。
  お菓子が食べたくなったら おせんべいを。

                 うへ〜いぃっ○
   

おとこのひとは

  お股を すずしく だそうな(笑)
  ふんどしや トランクスがオススメですって。

  ストレスと メタボは 天敵!
    
       ですって、男子のみなさま〜




あとは、 筋力upしときなさいよ〜と
いわれましたね、わたくし。

妊娠 出産 育児は 相当の体力がいるんだそうで。

 ますます ヨガ道に 励みまする〜



基礎体温計・・ かわなくっちゃ。

 食事は だいぶ なちゅらる おーがにっくに なったものの
お菓子はねー お菓子だけはねー^^;

 うーーーーーーーーむ  


あっ そのまえに 婚活(流行語大賞にノミネート中)が
けっこんが 先でーすっ(笑)。


nozomipon at 17:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年11月14日

あいのリレー

160b3fd8.jpg



病 死

生 老 病死

この四文字が
ぐるぐると ぐるぐると まわっていた
友達のお父さまが 亡くなった

一度も お会いしたことはなかった

でも 友達から よく お父さんや お母さんのことを 聞いていた

かぞくって なんだろう

血は つながっていないのに
とてもかなしかった

まだ若くして 夫に先立たれた お母さんの これからも 続く毎日を

お父さんと お母さんの ふかい 愛情でむすばれていた 日々の連なりを おもった

お父さんや お母さんにも わたしがいま感じてるような 人生のはじまりが あったんだ

ひとり息子に 恵まれた ときのことを おもった

その息子は 立派に育って
いえを 家業を ついでゆく

たくさんのひとがあつまって
泣いていた

東京から 来てくれた大親友だと
お母さんに 紹介してくれたとき

なにもいえなかった
お母さんが とても ちいさくみえた


かぞくって なんだろう

たしかに 彼の毎日はつづいてゆく
新しい波のなかに いて

わたしとは違う波のなかにいて

でも つながっている

とても かなしかったり 心配だったりするけど
そういう友達に恵まれたことは とても尊いと おもった
そんなときに
わたしに 人生の二回目の大事件が おこった

旭山動物園で

いつか お許しがでたら 書こうとおもう

かなしいけれど お腹もすく

そこは 北海道だった
時間の許す限り
たべた

たべた たべた

北海道の夜景をみながら
たべて ないた


いまは
新潟ゆきの新幹線の中

オトンと 二回目の、ワイン仲間をお呼びする、おうちワインごはんのために
新潟に向かっている
オトンと ごはんでコラボ


かぞくは とうとい
どこにいても

どんなときも とうとい

血のつながった かぞくも
そうでない かぞくも
これから つながる新しい かぞくも

みんな みんな
誰かの こども

あいがなければ 生まれないし
あいがあったから おおきく 育ったの

いきて ゆくということは
その 愛を リレーしてゆくことなのかもしれないね


nozomipon at 10:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月10日

笑いが欲しいあなたに、愛の四部作 を

61ee8268.jpg


タイトルの通り 
4つの愛のストーリーが
展開される。


愛ってなんだろ〜って 
永遠のテーマについて 考えよう!
だなんて そんな大げさな 話ではなくて
単純に オモロイ^^

思いっきり笑えました♪


写真は、3部に出演の俳優のお友達 坪内友弘さんと
ツーショット☆
ただ今公開中ですよ

nozomipon at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)