2009年05月

2009年05月30日

多摩センター

女子大の スプリングフェスティバルへ行ってきました♪

園芸が有名な 恵泉女子大

一年生は 必修で農業の授業があると聞いてからというもの 興味津々☆

卒業生のエスコートつきという

なんだかちょっぴりVIPな感じで?

ひさびさの女子大に、ワクワク
なんですかねぇ〜
女子大って 響きがエロチック(笑)

わたしも一応女子だけど
女子大生には 見えないから
ひとりで行ったら、ちょっとそこのキミー ってな感じで
警備員さんとかに止められるのかな

なんて思いながら、でも本日は堂々と 門をくぐりましたん。

世に開かれた 学びやってのは
スバラシイね〜

(アタシの母校は もっと、いや とてつもなく地味だった)

さて
ワクワクしながら 校内をぷらぷら

お友達に 同伴で、 蓼科にあるというガーデニンの 上映会へ

一年の四季折々の 蓼科のガーデンの風景を
解説付きで 見せて頂きました。

日本には こんなに色が あるのかというほどの

おとぎの国のようなめくるめく季節の移ろいに

あ〜

あぁ〜 すてきねぇ

みてみて〜 (ダーリン)

とささやく 斜め後ろのマダムの声にも癒やされながら
非日常の季節旅行を堪能したのでした〜
普段は関係者しか入れないという秘密の花園

今日は特別大サービスということで
映像をみたひとも入れてもらえるよ という

入園書をゲット!

ドライブで行きましょうよねぇ、ダーリンさまっ♪ (笑)


と、お次は エコ草履作りに 飛び入りで参加です。

ずっとやりたかったので いれてもらえてラッキーでした。ありがとうございます〜

いらなくなった テーシャツで あみあみ。

一時間半くらいで片足ができたぞいっ☆というところで

タイムアウト。
遅れてこられた申し込みの方に席を譲るべく

方足だけの 草履を手土産に サヨ〜ナラ。

あ〜
デカ足の シンデレラさんだわ、ってなんだか変ですが そんな気分で

お次は フリマで
留学生さんからジーンズを、 マダムコーナーで何故かド派手な スカジャンを買ってもうたっす。

ジーンズは なんとぉ〜

100円!

一応試着したけれど気にいらなかったら、エコ草履に してまおうっ(笑)

スカジャンは なして買ってもうたのかー。謎です。
ハワイブルーの色に一目惚れしたからか?

定価二万円で未使用品が 500円だったから?

ジャストサイズだったからですかねぇ?

ぜんぶ
イエースっ☆

いやいや違うかな

決め手は マダムたちの うわ〜着れちゃうのね、アナタ着ちゃうのね〜というキラキラした眼差しかも(笑)

あれ? そんなに似合ってるの〜?って鏡で見た自分の印象より

マダム達の支持を信じたアタシ

そ〜よね〜
よく考えれば 売り子さんなんだしねぇ
まあ、おうちに帰って 着てみよう

帰りに多摩センターのデパ地下で
カツオのたたきと、煮魚用のカレイを買いましたので

戦利品を身にまとい晩御飯を作っちゃうかあ

ぐふふっ

なんて、モノレールに乗りながら書いてたら

乗り過ごしたよぉ〜!

うっほ〜い♪
(σ・∀・)σ


nozomipon at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月28日

さよなら涙くん 〜 卒業の夜に〜

a87549e8.jpgあ〜

30分くらい かけて 携帯打ちした

切なる 想いの 徒然が

消えてもうたー。え〜ん。え〜ん。


春の長雨と ともに 消えて 幻となりました
あ〜。アーメン。

デジタルで 書いたものが 一瞬にして消えたとき

わたしは
その消えたものは、 そもそもが世に 出すものではなかったのだと

思うようにしておりましてー。


ちんたら ひとり シンミリして どうなんじゃー と

先ほどまでに したためていた ややリアルな想いは

雨と ともに 流してしまいました(笑)。


実は、 今宵は、ワタシの中で ひとつの流れが 終わったのだと 感じました。


失うものは カナシクテ


あたらしく始まる日々は ドギマギで


涙のぶんだけ

もう 逃げずに

しあわせを 思いっきり 抱きしめて ゆきこうと

覚悟を
決めたのでした。


感情とは 不思議なもの

涙する ワタシが いとおしく

そんな 自分も さることながら

そんな ことがらに 出逢えた奇跡も うれしくて

みなさま どうも
ありがと〜 って涙でブルブル。



心配している ダーリンの もとへ

そろそろ、とんでいかねば なりませぬぅ。

またも 酔っ払い寄稿で すみませね

今夜は ビオワインさん ですのよ、って

誤字脱字&乱筆に ご勘弁を〜


nozomipon at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月26日

『MONOQLO6月号』で 新妻5秒前(笑)


MONOQLO 2009年 06月号 [雑誌]
MONOQLO 2009年 06月号 [雑誌]
クチコミを見る


こんにちは!

今日は、遅ればせながらお仕事の
ご報告を。

先日、桜が満開の、春うららな日に行われた
撮影のお仕事が、形になりました。



ジューサーのテストシーンと、

顔はハッキリ出ていないですが
キッチンでの調理シーンに登場中。


6月号の特集は、キッチン用品の批評ということもあって、
新妻5秒前のわたしは、ホンキで、興味深深なのでしたー。

むふふっ。


撮影も、和やかで とっても楽かったです。

ありがとうございました!


・・・


さてこの、とっても分かりやすくって 見入ってしまう
『MONOQLO』さん。

大好評ということで、雑誌が月間化したばかり!


本屋さんで見かけたら・・

何かを買おうと思い立ったら・・・


検討比較に、是非チェキラウっ☆で、
お願いしますね^ー^

nozomipon at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月25日

新妻1日目

おっほん、

わたくし 新月の昨日、日曜日に 入籍しまして 晴れて法律的にも、妻になりました♪

ニイヅマです(笑)

昨日は
役所に 婚姻届を提出し、ここでは公開できませんが、証拠写真を シュールな受付の方に撮って頂きました。

ニイヅマ、一体全体どうして こんな大切な ニイヅマ初夜?に このようなブログをしたためてるのかと言いますと(笑)

それは、ダーリンに急な飲みの席が入って ひとりでいるからであります(笑)

今夜は ひとり 寺田本家の 発芽玄米酒を 片手に

元ルームメイトに、お電話を。

既に 二児の母という人生の大先輩となった彼女は

電話越しに 聞こえる 歌い踊る愛息と、 ぐずる 愛娘の バックミュージックを ものともせず

昔変わらずのアニメ声で いろいろなことをシェアしてくれました。

すっご〜。
母は偉大だー。

なんという包容力。
キャパがちっちゃく意外と繊細なわたしは、あんな おおらかな母に なれるのだろうか・・・

あ〜

でも 久々の友との会話は心地よく

アタイ ご機嫌で ひとり酒を クイクイ。

今夜は あまり体調がよくないのに

飲みすぎてしまった〜(σ・∀・)σ

お昼は 出稼ぎ先の オフィスの隣で働く 津田っ子とらんちをしたし

なんだか 今日は 懐かしい友達デイ。

てか 酔ってきたっす、ニイズマ、マズイっ。
これ以上かけないっす。ゴメンナサイ。
以上、
入籍のご報告でした(笑)

アミーゴ☆


nozomipon at 21:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年05月17日

誰かのための 時間

なんだか 先の日記は

あいかわらず 自分目線で 書いてしまったなーと

おもいました。


 急いで 書いては いけないなあ・・とも。 


書き直そうかなと おもったけれど これも私。

そのままにすることにしました。




帰国して 私の手帳を のぞいていた ダーリンに

これからは じぶんのためだけじゃなくて

誰かのための予定もいれようね と言われ

ハッと おもった次第だったのに。



すこしづつ 返してゆきたいとおもいます

まずは ホウキとちりとりを買ってきて

新居の玄関や 階段の 掃除を しようと おもいます^^


nozomipon at 09:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

けっこん しちゃいました♪

無事に帰国しました〜☆

以下、やや長めですが、今回の挙式概要を
備忘録的に メモメモメモ・・。


・・・・

ズバリ、今回の 挙式のコンセプトは
「親孝行」でした。


義理の父・母、オトンの行ったことのないハワイ

自然大好きのワレラにぴったりで
地球からの祝福を感じられそうな、この地で

運よく教会が空いていて 両親の都合のつく 5月7日に
なんだか あっという間に 挙式することが決まったのでした。

あれよ あれよという間に 引越し 挙式が きまり
気づけば こんなところまで きちゃいました。


ただ、挙式のコンセプトだけは揺るがず

  親孝行

もう最後かもしれない 両親との海外旅行。

義理の父と母、オトンの願いを 叶えてあげたいと
オプションだけ用意して、極力ノープランで
現地へ行きました。


ダーリンは、成田空港から5キロ以上もある
ウエディングドレスを機内へ持ち込み、現地で
抱えながら歩き、睡眠不足も手伝って心労ともにぴーく。

機内で、しわにならないようにドレスをかけられるとのことで、
両親を説得し日系エアラインではなく、
米系エアラインにしたのだけれど、
飛行機で断られ、ドレスはしわに。

当日まで、ワレラに旅行日程が届かなかったり
インフル発生で 挙式の延期を検討したりと 

なんだかんだと
いろいろなハプニング続きで ハワイに到着したのでした。


初日は、
挙式の打合せ、ウエディングドレスの皺をなおす手配をし

みなでアロハシャツを購入、

その後、ダーリンと磯部もちを買い食い(笑)
マッハで ハワイアンリングを選んで

夕ご飯へ。

ワイキキビーチの脇で 自分たちで肉と魚を焼ける
ハワイぽいバーベキュー。

予約していた夕日の見えるビーチ側の席は 4名以上だから、
ムリねと、とれず、がっかりするも

バーベキューは思いの他、盛り上がり、

最後には、ワレラの成長記録をまとめた お手製のアルバムを両親に
渡し、翌日の挙式に気分を盛り上げて頂きました。

それから 私はネイルサロンへ。
もう 意識が とぶとぶー。

気づいたら、ハイビスカスのかわいいネイルが出来上がって
いました。

それから ホテルのお部屋に 出張で来て頂いた
ロミロミを堪能。
すっかり天国でした。

そして 挙式当日。

双子のような友達が いろいろと朝からサポートを
してくれて ステキな挙式に♪

あの、ダルビッシュさんも こっそり挙げたという
キャルバリー・バイ・ザ・シー教会で。

正直、ぐっときちゃいましたが、涙は飲み込みました。

やっぱり 一番かんどーした場面。
まだ、言葉にできません・・ゴメンナサイ。



それから ワレラはみなと別れ、

サンセットのビーチ撮影に出掛け、たのしい撮影を満喫♪
木に登っちゃったり、ビーチに寝ころがっちゃりと
とっても ユニークな写真になったのではーと 出来上がりが
たのしみです。


その後、夜は オトンとオトウトの待つ、 和食+ワインに合流。
今夜も オトンセレクトの ワインに舌鼓をうち、
やや飲みすぎてしまったにも関らず

次の日は、5時起き。
義理の父・母と ダイヤモンドヘッドにのぼり、
(終わってみれば、行ってよかったと思うものの、
コレは、かなり罰ゲーム的でした)

その後、義理の母のたっての希望で 海底に潜る潜水艦へ。

合間合間に こっそり寝て 

夜は みなで 豪華客船のディナークルーズへ。
乗車直前に サングラスを購入し、とっても時間を
有効活用な ワレラ♪


まったくリサーチ足らずの ワレラの代わりに
ワイキキビーチボーイの おとうと君が 見事に
格安で 予約してくれた このクルーズは 大当たり!

最後は、ウェイトレスさんも みんなで ダンス・ダンス・ダンス☆

帰りのリムジンの運転が荒かったことを除けば、
クルージングの後に、夜景へ連れていってくれたりと
よい閉めとなったのでしたー。


もう睡眠不足も 絶頂の中 次の日は お別れ。

両親達の帰国便よりも ひとあし早い便で ワレラはカウアイ島へ。

7時過ぎのチェックアウトにも関らず、みなで 見送りに
来てくれましたー。

ありがたし。


それからも カウアイ島では 相変わらず ハプニングが
続出だったのですが・・・。

それは いつかに譲るとして、

なんとか 日本に帰国できて ほっとしとります。




次は おうちで お友達を お招きしたいなと
思っています。 

もろもろの 諸手続きの変更と あわせて

おうちづくりに励もうっと。



みなさん

読んでくれて ありがと。


nozomipon at 09:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月06日

ゴーゴー☆ ハワイ

e5af0b61.jpgパッキングの 最中に
アロハシャツで
気分を 盛り上げてみたの図。

おばあちゃんの浴衣で おばちゃんが
チクチク手縫いで
つくってくれた アロハシャツ。

なぜ〜か タイミングよく 出てきたよ。
てんぱって二時間前。アロハ〜(笑)



いろいろ あったけれど

行ってきます
(^^)/~~~

オトンも ついに 決断。

こじんまり
みなで ハワイです
前祝いの?シャンパンで 酔っ払う前に
アロハ〜


nozomipon at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)